Graviness Blog

算数・数学・科学・電脳・雑記・アホの順の密度で記事が構成されます.
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >> ブログランキング・にほんブログ村へ
 
RECOMMEND
ビッグバン宇宙論 (上)
ビッグバン宇宙論 (上) (JUGEMレビュー »)
サイモン・シン, 青木 薫
RECENT COMMENT
  • 豊臣秀吉と曾呂利新左衛門から学ぶ数列の和
    優乃 (07/12)
  • 【誰か解いて】漸化式 a_(n+1) = f(n) * a_n ^ g(n) + h(n) の一般項
    優乃 (02/18)
  • 【誰か解いて】漸化式 a_(n+1) = f(n) * a_n ^ g(n) + h(n) の一般項
    S.S.+ (02/16)
  • 豊臣秀吉と曾呂利新左衛門から学ぶ数列の和
    坂井昭 (03/19)
  • d/dx(x↑↑n): 高さが定数のテトレーションの微分 - 数学的帰納法を用いる方法
    (09/30)
  • 全ての三角形は二等辺三角形
    優乃 (09/28)
  • 全ての三角形は二等辺三角形
    亀レス (09/28)
  • 全ての三角形は二等辺三角形
    優乃 (09/24)
  • 全ての三角形は二等辺三角形
    亀レス (09/23)
  • 【未解決】新しい演算子を創る
    $_ (09/10)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
遠くのものが小さく見えるのは何でなの?
今現在会社までは徒歩で直線しかない。その直線は500m、つまり会社まで500mというなんとも快適な通勤生活を送っているイヒヒ。この距離くらいでも会社は遠くに小さく見える。その通勤途中昔の疑問が思い起こされた。
  「遠くのものが小さく見えるのはどうして?」
調べるうちにこの疑問が解消した。最初の自分への問いかけ方がまずかったようだ。次のように疑問文を変える。
  「遠くにあると感じているものが小さく見えているのはどうして?」
前と何が違うのだろうか。もう一歩踏み込む。
  「小さいと感じているものが遠くにあると感じるのはどうして?」

想像してみよう。微動だにできない状況で何もない大きな空間に自分一人。人類が見たこともないものがその空間のどこかにポンと置かれている。この状況においてそのものの実際の大きさがあなたに分かるだろうか?

答えは、分からない、である。人間は経験(比較して分かる相対的な大きさ)と視野角によって実際のものの大きさを決めるのである。これらがサラっと理解できる大人は頭が柔軟か純粋な人だろう。本題の答えは下記のURLを参照。

近くのものは大きく、遠くのものは小さく見えるのは何でなの?
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.graviness.com/trackback/812874
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.