Graviness Blog

算数・数学・科学・電脳・雑記・アホの順の密度で記事が構成されます。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> ブログランキング・にほんブログ村へ
 
RECOMMEND
ビッグバン宇宙論 (上)
ビッグバン宇宙論 (上) (JUGEMレビュー »)
サイモン・シン, 青木 薫
RECENT COMMENT
  • 元利均等返済の計算式の導出
    優乃 (06/04)
  • 元利均等返済の計算式の導出
    yasu (06/04)
  • 元利均等返済の計算式の導出
    優乃 (05/31)
  • 元利均等返済の計算式の導出
    優乃 (05/31)
  • 元利均等返済の計算式の導出
    yasu (05/28)
  • 豊臣秀吉と曾呂利新左衛門から学ぶ数列の和
    優乃 (07/12)
  • 【誰か解いて】漸化式 a_(n+1) = f(n) * a_n ^ g(n) + h(n) の一般項
    優乃 (02/18)
  • 【誰か解いて】漸化式 a_(n+1) = f(n) * a_n ^ g(n) + h(n) の一般項
    S.S.+ (02/16)
  • 豊臣秀吉と曾呂利新左衛門から学ぶ数列の和
    坂井昭 (03/19)
  • d/dx(x↑↑n): 高さが定数のテトレーションの微分 - 数学的帰納法を用いる方法
    (09/30)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
惑星/恒星の大きさ比較


凄すぎですね.これ見てると,悩みなんて吹っ飛んでしまいますイヒヒ

以下は,動画に登場する天体の簡単な説明です.ちなみにこれらの星はたかだか私たちがいる天の川銀河系内(とは言え,直径は約1,000,000,000,000,000,000kmですが)に含まれる天体の一部です.他にも宇宙には銀河は約1000億個あることを考えると,宇宙は本当にスケールがでかいと感じます.どこかに地球とまではいかないまでも,富士山くらいの大きさの生物がいても不思議じゃないと思えますてれちゃう
MERCURY 水星 直径4,880km
太陽系では気温の変化がもっとも激しく(約マイナス200度〜約500度),一日より一年が短いという特異な惑星.→水星@wikipedia

MARS 火星 直径6,794km
平均気温はマイナス43度で,名前とは逆に冷たい惑星.人類が地球に住めなくなったとき,次に住む惑星としてもっとも有力視されている惑星.→火星@wikipedia

VENUS 金星 直径12,104km
平均気温は鉛をも溶かす500度,硫酸の雨,気圧は地球の90倍.人類が送り込んだ探査機を2分で破壊した記録を持つw地球のお隣の惑星.→金星@wikipedia

EARTH 地球 直径12,756km
わたしたちが住む惑星.太陽系では比重がもっとも大きい.知的生命が唯一存在する奇跡のほし.→地球@wikipedia

NEPTUNE 海王星 直径49,532km
平均気温マイナス200度,太陽系ではもっとも速い時速2000キロの風が吹き荒れる生命には過酷な惑星.→海王星@wikipedia

SATURN 土星 直径108,728km
土星を包めるほどのでかい水槽があれば,浮いてしまうほど比重が小さい惑星.ガス状惑星のため地面はない.→土星@wikipedia

JUPITER 木星 直径14,2984km
地球がすっぽり3個入るほどの台風の目が300年以上維持されている.強力な磁場を持ち,生命は近づくだけで即死する.太陽系最大の惑星.→木星@wikipedia

SUN 太陽 直径1,392,500km
わたしたちの太陽系の中心に位置する恒星.太陽が生み出す1020メガワットという莫大なエネルギーが地球上のすべての生命を支えている.寿命は残り約50億年.非常に安定した自然の核融合炉.→太陽@wikipedia

SIRIUS シリウスA (おおいぬ座α星) 直径2,338,560km
太陽を除けば夜空でもっとも明るい恒星.→シリウス@wikipedia

POLLUX ポルックス (ふたご座β星) 直径11,136,000km
→ポルックス@wikipedia

ARCTURUS アークトゥルス (うしかい座β星) 直径22,132,800km
おとめ座のスピカと合わせて夫婦星(めおとぼし)といわれる.アークトゥルスが男性.見かけ上,秒速125kmの猛スピードでスピカに近づいている.しかし,出会うのは約6万年後.切ない・・・→アークトゥルス@wikipedia

RIGEL リゲル (オリオン座β星) 直径97,440,000km
表面温度が高く,青白く輝いている.源氏星ともいわれる.→リゲル@wikipedia

BETEIGEUZE ベテルギウス (オリオン座α星) 直径904,800,000km
太陽を除けば夜空でもっとも見かけの大きさが大きい恒星.源氏星と対比して赤く輝くことから,平家星ともいわれる.→ベテルギウス@wikipedia

ANTARES アンタレス (さそり座α星) 直径974,400,000km
赤色超巨星.→アンタレス@wikipedia

MU CEPHEI ガーネットスター (ケフェウス座μ星) 直径1,976,640,000km
赤色超巨星.元来,エラキスという名称だったが,特徴的に赤いため,ガーネットスター(柘榴石)といわれるようになった.→ガーネットスター@wikipedia

VV CEPHEI ケフェウス座VV星 直径2,400,000,000km
地球を直径1cmのパチンコ玉に例えれば,ケフェウス座VV星の大きさは約2km.逆にケフェウス座VV星の大きさを人間に例えれば,地球は細菌程度の存在になる.→赤色超巨星@wikipedia

【参考】
List of largest known stars (でかい星一覧)@wikipedia
惑星@wikipedia
恒星@wikipedia
天体@wikipedia
東京ドームに例えると?www

【変更履歴】
2007/11/05:記事投稿
2007/11/07:各天体の簡単な説明を追加.
2007/11/21:wikipediaへのリンクおよび参考を追加.
コメント
from: yo   2007/11/05 11:10 PM
ちっぽけな俺。
from: 優乃@管理   2007/11/06 12:18 AM
でも,可能性は無限大♪
from: ku   2007/11/10 6:33 PM
太陽思いの他小さいんですね。。
from: 優乃   2007/11/11 8:17 PM
恒星はでかければでかいほど,(燃費が悪く)寿命は短くなります.
太陽は比較的小さいので,長寿な恒星なんですよ!
from: 優乃@管理   2007/11/12 11:59 PM
“太陽思いの小池さん”に見えた,のは内緒の話.
from: mayugon   2007/11/22 11:29 PM
子供の頃宇宙の始まりとか考えて
怖くて眠れなくなってた・・
でもこの映像はどきどきわくわくした。
from: 優乃@管理   2007/11/22 11:51 PM
マニアック記事にf^^;コメントありがとう♪

今や宇宙の始まりや終わりがだいぶん分かってきてるんですよ.それこそ,mayugonが産まれたときと大差ない時期に,日本人が考えたものです^^
少しは身近に考えられるかなぁ?

「宇宙についてもっとも理解できないことは,それが理解できること」
歴史上,宇宙の理解についてもっとも前進させたアインシュタインの言葉ですが,一番理解できないのは人間の心なのかも知れませんね.
from: VV   2008/08/26 1:50 AM
ガキのころ一番デカイ星は「フイフイ星」と聞いた
覚えがあってググってみたけど出てこないと思った
ら、「ブイブイ星」だったんだな‥
from: 優乃@管理   2008/08/26 11:59 PM
v(^-^)v バルタン星人
from: リアス   2009/01/10 11:11 PM
なーんかもう上には上がいるって感じですねw
でも見てきた中で一番美しいと感じるのは
やはり地球だと思いました。
太陽が現実的に一番大きいものだと思っていたので、
それより大きいものになるともう想像付きませんね;
from: 優乃@管理   2009/01/11 12:20 AM
人間は住んでるから地球を一番美しいと思うのか,一番美しい星だから人間が存在できたのか・・・一度宇宙から地球を見てみたいですね!(面倒くさくなった

美しさは別として,木星好きです.地球を隕石から守ってくれている縁の下の力持ちだったりします.
from: ひかる   2010/04/06 9:22 PM
ARCTURUSとPOLLUX の大きさの順番が違くて、天王星
がないけど、感動しました。
from: 優乃   2010/08/16 12:57 AM
ひかるさん、はじめまして。(4ヶ月もたってる;;;)

地球とほぼ同じ大きさの、火星にあるオリンポス山の高さは、地球のエベレストの3倍もあるそうです。宇宙にある何もかもが、壮大ですよね。
from: オベスタット   2011/07/17 2:48 AM
地球は米粒のようなもんですね。。
from: 優乃   2011/07/20 12:34 AM
その米粒で生活している人類が、宇宙のすべてを把握しようとしていることも凄い試みと思います。

アインシュタインの言葉だったと思いますが、「宇宙で一番理解できないことは、宇宙を理解できることだ。」と。
from: 黒魔術師   2011/08/14 10:16 PM
この宇宙の最も大きい星を、黒魔術で呪ってやる!
だが、ここまで大きい星があったとはな・・・
呪うのが楽しみだ!!
from: 優乃   2011/10/10 11:17 PM
黒魔術師さん

はじめまして。黒魔術ですか;;呪うのではなく、できれば白魔術?で癒して頂ければと思います;;
from: S   2012/08/12 12:33 AM
>ケフェウス座VV星の大きさを人間に例えれば,地球は細菌程度の存在になる

逆に考えると、細菌ってそんなに小さいくせに、人間に多大な影響を与えるんだからスゴイね
from: どっかのななし   2012/12/18 12:14 PM
水星が特異すぎる。
from: 優乃@管理   2012/12/18 7:14 PM
To: Sさん

細菌は、小さい分、人間に対して、量で攻めてきますからね。
地球が1兆個衝突すれば、さすがの VV CEPHEI も痛手を負うかも知れませんw

To: どっかのななしさん

系外惑星に広げると、恒星のすぐ隣を猛スピードで廻る惑星もあるようです。
いい動画を見つけられませんでしたが、http://www.nicovideo.jp/watch/sm14759128
from: ひろきさま   2013/07/21 1:42 PM
オリンボス山はエベレストの4.2倍(2013年7月1日現在)
from: 優乃@管理   2013/07/22 7:04 PM
To: ひろきさま

その情報のソースはどこでしょうか?私はwikipediaを参照しました。

cf. http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%82%B9%E5%B1%B1_%28%E7%81%AB%E6%98%9F%29
from: Rico   2013/09/02 7:08 PM
悩み事があるときはいつも超巨星のことを考えるようにしています。
そうすると私の悩みはとてもちっぽけなものと思えて少し楽になるのです。
from: 優乃@管理   2013/09/02 9:13 PM
To: Ricoさん

分かりますよ〜♪コメントありがとうございます!私は、皆さんのコメントも楽になる一つです♪
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.