Graviness Blog

算数・数学・科学・電脳・雑記・アホの順の密度で記事が構成されます。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> ブログランキング・にほんブログ村へ
 
RECOMMEND
ビッグバン宇宙論 (上)
ビッグバン宇宙論 (上) (JUGEMレビュー »)
サイモン・シン, 青木 薫
RECENT COMMENT
  • 豊臣秀吉と曾呂利新左衛門から学ぶ数列の和
    優乃 (07/12)
  • 【誰か解いて】漸化式 a_(n+1) = f(n) * a_n ^ g(n) + h(n) の一般項
    優乃 (02/18)
  • 【誰か解いて】漸化式 a_(n+1) = f(n) * a_n ^ g(n) + h(n) の一般項
    S.S.+ (02/16)
  • 豊臣秀吉と曾呂利新左衛門から学ぶ数列の和
    坂井昭 (03/19)
  • d/dx(x↑↑n): 高さが定数のテトレーションの微分 - 数学的帰納法を用いる方法
    (09/30)
  • 全ての三角形は二等辺三角形
    優乃 (09/28)
  • 全ての三角形は二等辺三角形
    亀レス (09/28)
  • 全ての三角形は二等辺三角形
    優乃 (09/24)
  • 全ての三角形は二等辺三角形
    亀レス (09/23)
  • 【未解決】新しい演算子を創る
    $_ (09/10)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ネットワーク参加への敷居の低さ
私らの商品は主に組み込み機器に分類され,ハードがネットワークにつながるためのIPアドレスは,固定IPでハード側で設定することが多い.ハードには,IPアドレス設定を行うための,0〜Fで設定できるロータリースイッチが2個搭載されている.一方,機器情報を表示するアプリケーションの表示系は,もちろん0〜255の10進数表示である.

ユーザからすれば,ハードとアプリケーションの表示系に一貫性がないように見え,混乱を招く.そもそも10進数⇔16進数の相互変換の計算をしなくてはならず,手間である.

先日飲み屋で,「これって細かいですが,変な話ですよね?コスト面もあるでしょうが,ハード側も10進数表示にしてはどうですか?」ってなことを言ったら,「DHCPにすればいい」とのこと.

なるほどね.

インターネットがこれだけ爆発的に普及したのには,ネットワークにつながるための専門知識が一般ユーザに見えないことにある.

ネットワークにつながるためのユニークなID取得はプロバイダがやってくれてるし,情報をやり取りするためのプロトコル(コンピュータ同士の言葉のやり取りのルール)も意識することもない.送受信される画像,動画等の情報量の大きいコンテンツであっても勝手に圧縮され効率的に,ユーザは暗号方式などの専門的なアルゴリズムを意識せずとも情報はセキュアにネットワーク上をかけめぐる.

携帯であれば,ユーザは,用紙に適当な情報を書いて,携帯のボタンを押すだけで,ネットワークに参加することができる.

ユーザビリティとはそういうことなんだろう.
自由度の高さと使いやすさ
下記問題に対する一応の結論が出ましたので,記しておきます.結論と書くと,異論反論あると思うし,勉強中で私自身も考え方が変わると思いますので,この場は軽く流して下さい.きむさん,Flimさん,(別箇で議論の場所を提供してくれた)夏風さんありがとうございました m(_ _)m

【結論】
自由度の高さは,ユーザビリティ的には良いことであると考える.ただし,ここでいう自由度の高さとは,ユーザ層に合わせて考えられた手段のラインナップの豊富さであり,闇雲にインプリしたものではない.
一般的に自由度の高さと冗長性は切り離せない関係があるが,ユーザビリティにおいてはそれは異なると考える.前述した想定される多数のユーザ層に合わせて個別に提供した手段は,各々のユーザの種類(層)からすれば,操作性を高める効果に見える(ようにする).
(少し話はずれるが,一般的な手段を初心者ユーザ層に合わせて提供するときの一つのキーワードは単純化ではないかと感じた)

冗長性については,自由度の高さからすぐに複雑性が導かれるが,これは開発側の考え方であって,開発側はユーザに複雑性を見えないようにする方法を考えればよいだけの話である.その方法は多くあると思われる.各々のユーザ層からすれば,自由度の高さと複雑性は必ずしも共存しない(ようにすれば良い).例えば,混乱しやすいであろう初心者ユーザに対しては多数存在する操作をラッピングして,一つの操作で提供することができる(例:ウィザード形式).中級者以上にとって,冗長性は,使い易い手段を選択できる能力があり,複雑性にはつながり難い.

【問題】
自由度が高いことは,ユーザビリティ的には良いことなのか
続きを読む >>
ユーザビリティメモ
・慣れと意外性(左側視点と右側視点)
・ストレスを感じさせない操作性
・ホテルの電気スイッチから見るユーザビリティ
・使い易いは記憶に残らないが,使い難さは記憶に残りやすい
・考えさせることを極力排除する
・非定型業務の定型業務化
・操作性と効率性の違い
・単純化


ユーザビリティ関連記事は,雑多でまとまりがないですが,勉強中ですので,ご容赦下さいませ m(_ _)m
「使いやすさ」について考えます
「使いやすさ」とは何か.

これからしばらく考えてみようと思います.
続きを読む >>

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.